天皇、皇后両陛下、行幸啓 沖永良部島

2017年11月16日~18日まで 沖永良部島をご訪問されました

16日屋久島を訪れ、午後の特別機で沖永良部島へ初のご到着

フローラルホテルにてご宿泊

17日、午前特別機にて、与論島へ移動され

百合が浜を大金久海岸よりご視察され

与論十五夜踊りをご視察され

午後の特別機にて、沖永良部へ移動ご宿泊

18日、知名町赤峰の平さんのパイプハウスで栽培されている

鉄砲百合をご視察後

国頭小学校を訪れ、児童全員の歌う「えらぶゆりの花」をお聞きし

黒砂糖作りの様子をご視察され、

和泊町役場を訪れ、午後15時ごろ特別機で鹿児島経由東京へ

お戻りになられました。

※特別機(Q40060人乗りプロペラ機)

警備人数約1000人、警備車両約150台、巡視船2隻、ヘリコプター2機

国頭字を中心に撮影した様子は

http://erabuisland.com/word/

で順次掲載しています。

天皇、皇后両陛下、沖永良部島と与論島へ

11月16日沖永良部島でご宿泊する。17日は与論島へ、百合ケ浜を見学。国の重要無形民俗文化財「与論十五夜踊り」を見て、沖永良部島に戻る。
18日は知名町のテッポウユリ農家を訪れ、国頭小学校で、黒糖作りを視察する。同日夕方、鹿児島空港を経て帰京する予定。